kiketublog

海外ドラマ・映画/ジャンルもさまざま

海外ドラマ「POWER/パワー」完結!50セントの人生を描いた見どころをご紹介

f:id:norimazu:20210624211414p:plain

人気ラッパの50セントも出演している米Starzの人気犯罪サスペンスドラマ「POWER/パワー」。ニューヨークのクラブシーンと麻薬のドラッグトップに昇り詰め、そして闇社会から足を洗い起業家として人生を送りたいという夢を描いたストーリー。 

 

夢を追うためには指南を乗り越えないと掴めないということがよ~く分かるお手本ともいえる内容が盛りだくさん。それ以上の見ごたえ、そして恋人や親友・家族も絡んで知り合いが斬新に殺されていく。 

 

男は恋に落ちると身内だけではなく、親友と二人三脚でドラッグ取引、そして資金洗浄のクラブ「Truth」で襲われていく「ゴースト」。人生を引き裂かれる結末に…。 

 

大人の魅力たっぷりの「アンジェラ」のシーンには目が離せません。そして主人公ジャームズ・セントパトリックの「ゴーストの息子」にはある思惑が…。それでは麻薬王「ゴースト」の見どころをご紹介します。 

 

 海外ドラマ「POWER/パワー」:主なキャストとあらずじ 

 

 主人公:ジェームズ・セイント・パトリック役オリマー・ハードウィッグ) 

 

貧困層から友人(トミー)とドラッグ売買でニューヨークいち金持ちにのし上がる「ゴースト」。クラブ「Truth」を使うが、元恋人がきっかけで思わむ展開を魅せる。 

 

 FIB捜査官:アンジェラ役(リラ・ローレン) 

 

政府関係の麻薬取締の元締め「メキシコのロボス」を追っていた。しかし、ジャームズ「ゴースト・トミー」との友人でもある。ゴーストと付き合っていたこともあってさまざまなことが起きてしまう。

 

ゴーストの相棒:トミー・イーガン役(ジョセフ・シコラ) 

 

麻薬中毒もあってか気性が激しいジャームズと兄弟同然の相棒。エミネムを意識しているのかもしれませんね。一大組織を築くのですが、そこにも女といった具合に悪戦苦闘。また、お互いの切っても切れない関係は、男にとって感じるものがありますね。 

 

ドラッグディーラーのボス:カナン役(カーティス・ジャクソン) 

 

50セントを演じるドラックディーラーの大物・カナン。しかし服役していて、ゴーストをは世からぬたくらみを計画するその結末とは…。 

 

男の心を魅了するカナンとの復讐劇 

 トミーとゴーストがアンジェラを使って捜査の情報を得るという条件で、本業を事業拡大していく一方で、刑務所から出所したカナンは兄弟たちが何か企んでいることを感じ取り、お互いの雰囲気が悪くなっていき、ついに…。 

 

カナンはゴーストを殺すために息子たちを使いますが、ゴーストはカナンを見抜いていて、逆に狙われる羽目になり計画通りにゴーストは決起します。 

 

黒人社会独特の復讐劇は男を魅了する見ごたえがアリですね。「友情・緊迫感・裏切り」などといったことは日常茶飯事、ひと時も目が離せない魅力のひとつです。 

 

ゴーストとトミー「右腕」の兄弟関係の面白み 

 頭の回転がはやいゴースト、ほっておけないトミーとの関係のシーンは面白いとこです。ゴーストはドラッグを支配するために奮闘し邪魔者をトミーに任せてきた。 

 

あまりにもいい加減な作戦だったりして仕方なく、のし上がるために飲んでいたがついに爆発。長馴染みというのは喧嘩しても、好きな恋人や身内に殺され、家族まで殺されても決して友情は消えることのない情を描いていますね。 

 

ゴーストも相当稼いでから、引退し老後やこどものためにしていたことなので、親心でもある。でも実際は、子供は親の言いなりになりたくはないはず。そこで息子とトミー対ゴーストの関係は見ごたえアリです。 

 

美貌アンジェラとゴーストのベッドシーン

 アンジェラとゴーストは同じ町で育った過去を持つ。アンジェラは麻薬捜査官なのに男心を魅了するほどのシーンがたくさんあって「ほんとビックリ!」海外ドラマの魅力とも言えますね。 

 

アンジェラの方が○○が快感なのでしょうね。ゴーストもそうでしょうが、二人のシーンは独特の愛情表現がたまらないです。 

 

最初から最後まで、アンジェラは家族や組織を手助けするのは見ものです。ゴーストの妻といったらどうしようもない感じ。どこに惹かれたのかわかりかねますね。アンジェラはいい演出、そして視聴率を上げたに違いないでしょう。 

 

イケメン「トミー」の恋愛と家族の反応・斬新と表情 

 まず、誰かに似ていてイケメンだな~と感じていました。そうしたら、エミネムに似ていることが判明。おそらく見立ててキャラを作ったのでしょうかね。男気というか正義感あってまっすぐな性格なのですが、女となるとまた違ったトミーの演出も見逃せないです。 

 

また、彼女とのやり取り、そして「すぐに人を信じてしまうシーン」は表情やしぐさが面白い。しかし、ゴーストにまんまとハメられたりして彼女や実の父を斬新かつエグイやり方でことを成してしまう卑劣なトミーの行動は手汗握る。 

 

家族一因が薬物常習者でもあるため、仲がよさそうに見えるとこもある意味見どころなのかも。約束はきっかり守るが、裏切られるのが落ちという性質の持ち主。やはり観る価値は十分あるでしょう。 

 

息子はオヤジを見て賢く繋ぐ:完結まとめ 

 このドラマは完結していますので、いつでも好きなシーンを見ることができます。ドラッグで稼ぐゴースト(父)は息子のために力入れすぎたために予期せぬ展開となります。 

 

ドラッグ・マフィアなどドラマでよくある後継でもありますが、見ごたえある作品となっていますのでぜひ気になった方は視聴してみてください 。